スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月3日は…。

鉄矢君のお父さんのお誕生日でした。

ちょうど鉄矢君が迎えに来てくれて帰る日!
そのおかげでお祝いをしてかえってくることができました(*´∀`*)

前々から何かささやかながらもプレゼントしようと天神周辺を中心に似ろ色探していたのですがいいものが思い浮かばず…。
でも、久留米にいいものがありました!

下駄…草履??なんですけども、底部分がいい感じにフィットするゴムでできていて、しかもなんかすごいオサレな感じで!
予算5000円にもちょうどよくて!
鉄矢君と二人、一発で気に入ってそれにすることに。

ものすごく喜んでくれたみたいでよかったー(*´∀`*)

鉄矢君は最初「ちまちま誕生日にプレゼントあげるよりも、しばらくして経済的に余裕ができてから旅行でもプレゼントすればいいやん」なんて言っていたのですが、そんないつになるかわからん話のために何にもプレゼントできないなんて…!と、半ば強引にルーが話を進めちゃいました(´v `;)
旅行は旅行でプレゼントしてあげるといいと思うけど、でも、毎年1度、双方の両親に感謝の気持ちを込めて何かプレゼントしてあげたいもん。
今は経済的にきついこともあって5000円くらいのプレゼントしかプレゼントできないけど、でも、双方の両親の分全部合わせても年20000円ほどではないですか。
そのくらい、いいじゃないのよさ。
ちゃんと両親に「ありがとう」の意を示してあげることって、大事だと思うんだけどなぁ。
でも鉄矢君は男の人だから、やっぱりちょっと照れくさいんだろね(*´∀`*)

私は自分のお父さんお母さんも鉄矢君のお父さんお母さんも大好きだから、いっぱい親孝行してあげたいんだもん。
色々喜ばせてあげたい。


それにそれに、鉄矢君のお父さん、お母さんは結婚前から本当に私によくしてくれてて、それが本当に嬉しいから…。

実家に帰省している時も「鉄矢がいなくても、うちはちぃちゃんにとっても我が家なんだから、いつでもおいで」「すぐにっていうのはなかなか難しいだろうから、徐々になれていってね」っていっぱい優しい言葉をかけてくれた。

私が行くといつでも歓迎してくれる。
というか、むしろ「遊びに来い!」って呼ばれる(笑)。

鉄矢君のお父さんとお母さんの結婚式の写真を見せてくれたり…。
鉄矢君のお家総本家なのに、お母さんもよそから来て苦労したからか、私を気遣ってくれて、あんまり私に影響がないようにしてくれて。

そぅいうのが本当に嬉しいから、自分の両親と同じように大事にしたい。
から、年1回の両親4人にプレゼントは絶対恒例行事にするからね!(笑)


決 定 ! (・∀・)

非公開コメント

Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。