スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで見たレシピの【湯種食パン】。

昨夜「軍師官兵衛」を見ながらまた食パンを焼きました。

今回作ったのは、とある掲示板にパン屋さんが立てたスレで紹介されてた【湯種食パン】。
今まで試した中で一番好みの食パンで、私が手ごねにハマるきっかけになったレシピ。
勝手に私の中で門外不出のレシピと化してるくらい大事にしてたりw

使用した粉は【はるゆたか 100%】、2斤分の500g使用。





はるゆたかでパンを作る時は水分量を減らした方がいいとのことで、水を気持ち少な目にして作りました。
それでも湯種を加えた後の生地があまりにべたべたしていて、これは失敗か…とがっかりしつつそのまましばらくこね続けていたら!
だんだんまとまりのいい生地になってきて、一次発酵後はびっくりするくらいのびるいい感じの生地になっていて(*´∀`*)
きっと今まで作った中で一番うまく出来上がったんじゃないかな。
焼いたあともパンがやわらかーくて型から外して網にのせるのが大変だった;

今日の朝食に食べてみたらしーっとりもちもちでとても美味しい食パンに焼き上がっていました。
諦めずにこね続けてよかった~。

家族からも大好評だった…のは嬉しいんだけど、2斤もあったのに今日の朝だけでもう3分の2がなくなってる…。
なくなるのが早すぎるよ!orz

また作らなきゃな。

非公開コメント

Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。