スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳2010を注文。

今年もこの時期がやってきました。
ほぼ日手帳の発売日!
…9月1日はとっくに過ぎてるけど(笑)。

この手帳を使い始めて、なんだかんだで次で5冊目。
色んな手帳があるけど、私にとってはこれが一番使いやすいんだな。

今年はロフトで買うつもりだったんだけど、おまけのくまのテンプレートがほしくてついネットのほぼ日ストアで購入。
ちょうどその時間子どもが寝ていてくれたこともあって、発売開始の11時にアクセス。
さすがに込んでるかなぁと思ったけれど、私の時は意外とそうでもなく、さくっと買えました。


今年購入したのは私の分のみ。

・カズン・ナイロン・チョコ×ストロベリー(月曜はじまりセット)
・ほぼ日ペーパーズ(レッド)
・カバー・オン・カバー(カズン用)
・ほぼ日の下敷き(カズン用)
・ほぼ日のクリアファイル(OHTO・カズン用)

の5点。

更に楽天でぺんてるのマルチ8セットまで買っちゃった。
ずっと気になってたんだよねー。
ほぼ日で海外版を買ってもよかったけど、ペンの配色があんまり好きじゃなかったから…ついついセットで。

思ってたよりも買ってしまったなぁ;
全部で送料込みで10000円超えた…。
とほほ(´v `;)


2010のカズンの色は、去年よりももっと好みのものが増えるだろうと勝手に思い込んでいたけど、そうでもなくてちょっとしょんぼり(´・ω・`)
「ブラウン・ドット」と迷ったけれど、結局「チョコ×ストロベリー」に。
この色の組み合わせ自体は好きなんだけど、手帳にするにはどうなんだろう…と思いつつ、結局これにしてしまった;
まぁほとんど家置きだし、気に入らなくてもさして困らないか。

クリアファイルは手帳カバーのポケットに色々突っ込んでごちゃごちゃしてるから、使えそう!ってことで。
下敷きは今年のものも持ってるんだけど、どうにも色が好みじゃないってことで買いました。
ペーパーズは迷ったんだけど、カズンの大きさを考えるとこっちを持ち歩き用にした方がいいかなぁ、と。
文庫サイズのほぼ日手帳をもう1冊買うよりは安いし、試しに買ってみました。


2010のカズンはだいぶ進化した感じ。

・「秘密の縦ライン」ができた。
・1日ページにミニカレンダーがついた。
・別冊で「日々の言葉」がついてくる。

最初の2つはあればいいのになぁ、とカズンを使いながら感じていたので嬉しい♪
やっぱり要望が多かったんだなー。

お言葉は、去年は「カズンにもついててほしいー!」と思っていたものの、今年は「ないならないでもいいか…」くらいの気持ちだったり(笑)。
でも、別冊でつくんだったらそれはそれで嬉しいかな。
なんだかんだ言って1ページごとについてたら、それはそれで今までみたいに暇な時にでもぱらっとめくって読むんだろうし。

週間ダイアリーはまた本体についてるのか…。
個人的にはあまり使わないから別冊にしてくれるとありがたかったなー。
その分薄く軽くなるし(笑)。
せっかくだからなんか使い道を考えよう。


それにしても、2010のほぼ日はカバーが52種類もあってびっくり!

でも、私個人としては…。
カバーよりも中身をもう少し考えてほしかったかな…。

前回デザイナーの手によって色々中身を替えて、正直「イマイチだなぁ」と思ってたのが大体元に戻ったのは嬉しいけど…。

おまけページの「絵コンテ」「東京糸井重里事務所の原稿用紙」はいるんだろうか…。
1ページだけならなくてよかった気がする。
それならむしろメモ欄の方がほしい。
「時間割」ももう学生じゃないからなぁ…。
1月始まりにはつけないでほしかったのが本音。
とか言いながら、学生の時分だったら喜んだんだろうな(笑)。

それから、ほぼ日ストア特典のくまのテンプレート、個人的には「可愛い!嬉しい!」だけど、特典にしちゃうのはどうだろう。
今までのメモやボールペンと違って、男性の方はほとんど使わないだろうし、女性でも要らない人は要らないのでは。
これこそ「素敵な文房具」として売り出せばよかったのに。
それと今回特典のボールペンがジェットストリームだけど、手帳に使われている紙のトモエリバーと相性悪いってミクシで色々言われていたような…大丈夫なんかな;


サイトについても、カバーの情報は一気に出した割りに中身の内容を出すの遅すぎる!と思うのは私だけかなぁ。
「ほぼ日手帳まるわかり」を発売日当日の9月1日に出したのも意味わからん。
しかも、それもカバーのことだけ。
肝心の中身が2日発表、しかも文庫版のものだけとはこれいかに。
カズンは3日…。
なんでこんなに小出しにするのか。

カバーばっかり推して、肝心の中身の説明が不足しているような気がする。
初めてほぼ日手帳を買った時は、正直カバーよりも中身の説明を見て「いい!」って思ったんだけどなぁ。
カバーはあくまで手帳の付属品って感じでとらえてたけど、違ったんだろうか…。


今回は文房具もおしゃれな感じだし、カバーに色々なデザイナーを連れてきたり、2009ではデザイナーの人に中身の見直しをしてもらったり…。
「頑張って進化しよう!」という気概は見えるけれど、ちょっと空回りしちゃってる感じ??
2006・2007・2008と使ってきたけど、私はそんな大きく改良する必要性は感じなかったな。
逆に色々やりすぎて失敗しているような気が…する…。
というか、皆「ほぼ日手帳」に「おしゃれさ」なんて求めてるのかなぁ。
かっこよく手帳を使いたい人は正直「ほぼ日手帳」は使わないんじゃないか…なんて。
あのユルさが好きだったんだけどなー。


とと、なんか文句ばっかりになってしまった;
こんなこと書いてるけど、2010の手帳もすごく楽しみにしてるんだよー!
やっぱりこの手帳が好きだし、頑張ってほしいなぁ、と思うわけで。
つい色々言いたくなってしまうんですよね…。
今までアンケート出したことなかったけど、今度は出してみようかな。

とにもかくにも、手帳が届くの楽しみだー(*´∀`*)



*参考*

ほぼ日手帳2010
http://www.1101.com/store/techo/index.html

テーマ : ほぼ日手帳   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほぼ日手帳 ロフト

ほぼ日手帳 デイリーページ - ジャニ蔵の幸せな毎日 ハムスター、ほぼ日手帳など、何でも紹介します。 ほぼ日手帳の使い方を考えるのがムチャクチャ楽しいです。(続きを読む) 今日も天気だ!:hoihoiの徒然日記:So-net blog ほぼ日手帳のクリアカバーみたいね。カバー...
Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。