スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ辻調レシピ集のじゃがいもパン。

この間焼いたじゃがいもパン。



オーブンのビストロを買った時についてきた辻調のレシピ集のレシピを使いました。

さっくりふんわりなパン生地の中にごろっとじゃがいもが入って、なかなか美味しく焼けました♪
スポンサーサイト

ハルのランドセル。

昨日、天神まで陽人のランドセルを買いに行きました。

カタログを見ただけの時は、なんか大隈カバン店ダサくね…?やっぱり岩田屋か三越よね!カタログがオサレやし!なーんて思っていたのですが、実際に見て回ったあとは感想が180度変わってあっさり大隈カバン店のランドセルに決定。
陽人本人が大隈カバン店にしかなかった緑ステッチ入りの黒いランドセルを強く希望していたことはもちろんだけど、その場にいた父・母・夫・私全員が大隈カバン店のランドセルが一番しっくりきたというか。

大隈カバン店、馬鹿にしててごめんよ…アンタ、カタログで損してるよ…。

牛革だと雨の日の手入れとか大変なのかなぁと思いきやそんなことも全然ないみたいだし、壊れた時の保証はもちろん、修理の際はちゃんと代替のランドセルを出してくれる辺りもポイント高し。
ただ、牛革だとどうしてもクラリーノより重くなるからそこだけが心配かな?
毎日からってたら慣れるだろうとは思うんだけど。

私自身も大隈カバン店の赤いランドセルをしょって小学校に通っていたから、親子2代で同じお店のランドセルっていうのもいいもんだね。
届くのは12月初旬、楽しみだな~。

『少しのイーストでゆっくり発酵パン』の【牛乳パン】と【ごま牛乳パン】。

牛乳パンとごま牛乳パンを焼きました。





同じ生地を使ってるのに成形が違うからか、食べた時の食感が全然違ってた。
牛乳パンはふんわりしてて、ごま牛乳パンはハードな口当たり。

この間のプチパンもそうだけど、こうやって色んなものを練り込んだり入れたりするのはすごく楽しい。
もっと色々作れるようになったら菓子パンにも挑戦してみたいな。

今はじゃがいもパンを作ってる途中。
美味しくできるかな~。

プチパンをアレンジして、プチチョコとプチチーズ。

前焼いたプチパンをアレンジして、プチチョコとプチチーズを焼きました。





クープを深く入れすぎて、なんか噴火っていうかマグマっていうか…( ´∀` ;)
中身が溢れて大変なことに;
特にとろけるチーズがすごい。
今度はもう少し浅めにクープを入れよう…。

チーズは家にあった色んなチーズを入れてみたんだけど、味も見た目も一番プロセスチーズがよかったかも。
噴火しないし。
オーブンに入れる前にクープの上にオリーブオイルをたらしてハーブソルトをふってみたらおいしかった~。

チョコはもう少し工夫があってもよかったかもなぁ。
チョコが少なかったかな?

明日は祝日だけど、旦那は仕事…。
そしてそのまま研修で東京に行って木曜まで帰ってこず。
退屈だし珍しい「赤ずきんカボチャ」っていうのが手に入ったし、カボチャプリンでも作るかな。

『少しのイーストでゆっくり発酵パン』の【基本のリュスティック】。

リュスティックを焼きました。



おいしかったけど、レシピが生地をしっかりこねるタイプのものだったからもう少しこねを減らしたレシピで作った方がフランスパンっぽくなって美味しかったかも…。
リュスティックはあと2つ試してみたいレシピがあるから今度作り比べてみよう。



こういうハード系のパンは本当にサンドイッチがよく合うな~。
今度は生ハムでサンドイッチにしたいw

『少しのイーストでゆっくり発酵パン』の【さつまいもと黒ゴマの食パン】。

さつまいもと黒ゴマの食パンを焼きました。

生地にさつまいもと黒ゴマを巻き込んで焼いた食パン。
焼き上がったパンを切ってみると…





「の」

www

しっかり巻き込んだつもりだったけど、1回転半しか巻いてなかったのね~。
こういうパンはもっともっと細かい渦巻きで巻き込んだ方がいいみたい( ´∀` ;)
中央の方はもう少しきれいだったんだけど。

ちょっと前は食パンというと湯種食パンばかりを作ってたんだけど、しっとりもっちりでおいしいものの、短期間で作りすぎたこともあってちょっと飽き気味に。
生クリームとバターもたっぷりでハイカロリーだしね。

しばらくはこういう素朴な感じのパンを作っていこうかな~。
この生地に黒ゴマとチーズなんかでもおいしそうだな~。

島原でイルカウォッチング!

夏休み最後の日曜日、島原にイルカウォッチングに行きました。



2人とも船に乗った時点で既に大喜び、イルカを間近で見ることができてまたおおはしゃぎ…といった感じで、夏休み最後にいい思い出ができたかな?

帰りは小浜温泉の露天風呂に入って、温泉卵と小浜チャンポンを食べて帰宅。




小浜チャンポンは「よしちょう」というお店で食べました。
中に入ってみるといかにも娯楽施設って感じのお店で失敗したかな~なんて思ってしまったんだけど、意外や意外!?
あっさりしてるのにコクがあるスープでめちゃおいしかった~!!
思わずスープまで飲み干してしまった。




因みに昼食は「六兵衛」なるものを食べました。
島原の郷土料理らしい…。
昔飢饉があった時に芋を干して粉にしたものを麺にしたのが始まりらしくて、六兵衛さんが考えたものだから六兵衛。
初めて食べたけど、これもまたもちもちでおいしかったなぁ。

食にレジャーに大満足の旅でした。
Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。