スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花のズボラ飯 1巻/久住 昌之 (著)・水沢 悦子 (画)

「花のズボラ飯」って漫画がめちゃくちゃ気になる…。


去年話題になってたけど、賛否両論な感じだよね。
でも、「面白くない」とか「食べる描写がまずそう」とか酷評されればされるほどにあまのじゃくな私は気になる!(笑)
一体どんな内容なんだ~~~!!


で、結局、散歩がてら本屋に行って買ってきちゃったい。


…あれ?

えーーー、なんでこれ酷評されてるの!?
予想に反して(笑)、面白いよ!?


今のところストーリーというストーリーはないんだけど、簡単に内容を紹介するなら「単身赴任の夫を持つ、ぐうたらな主婦の花さんがいかに楽してご飯を作るか考えてる話」w

のんびり読めたし、ところどころくすっと笑えたし…こういう漫画、私は好き。

敢えて言うなら、もっといろんな簡単ズボラ料理のレシピがほしかったかなー。
序盤のクッキングパパのエッグトーストとかベジタブルごはんみたいな…。
この本で使えそうなのはシャケトーとピザトーストのシャンチョビ味と…あとちょこっと。
残りは全部「その日花さんが何を食べたか」であって、レシピでもなんでもなかったりするから…。


 

これ、ズボラレシピを描いた料理漫画って思って買った人はがっかり度が高くなるのかも。
花さんの生活を描いた物語+おまけにちょこっとだけズボラレシピ、くらいに考えて買うべき漫画なんだわ。
タイトルで誤解を招くから酷評も多いんか~、納得。


絵に関しては、すごくうまい絵ではないけど可愛くて好感の持てる絵って感じ。
確かにトーンを使ってないからか料理の絵なんかが若干汚いけど、花さんのリアクションや効果音ですごくおいしそうに見える不思議。
その証拠に、お腹空いたもんw
シャケトーとかピザトーストのシャンチョビ味とか絶対試してみたい!

ただ、食べる時の花さんが妙にエロティックな描写だから、受け付けない人には受け付けないかも。
私は気にならなかったけど…。
料理の絵はクッキングパパのうえやまとちさんも段々うまくなっていったから、長い目で見てもいいんじゃないかな。


あとは「花がズボラすぎる」っていう意見も多いけど、確かにw

だけど、私は花さんの感覚わかるなぁ。
一人暮らししてるとあんななるよねw
さすがに私はあそこまではなかったけど…(多分)
大学時代一人暮らししてた時にのことを思いだして懐かしくなっちゃった。

多分花のズボラさが気になる人は、一人暮らしの経験がない人か、きれい好きな人・ちゃんとした人・きっちりした人なんだろうね。
真逆のぐうたらな私は共感しまくり(笑)。


近いうちに2巻もでるみたいだから、買ってみようっと!




スポンサーサイト

テーマ : 漫画   ジャンル : アニメ・コミック

謹賀新年。

も、とっくに過ぎましたが…。
皆さん、2012年もよろしくお願いします(*´v`*)

だいぶ長い日記になってしまったので、お暇な方だけお読み下さい(´・ω・`;)





大晦日はその前日に私がとうとう風邪でダウンしたこともあり寝大晦日。
お正月にはよくなったので恒例旅行はいけたものの、食欲は戻らずごちそうも半分程度しか入らず…。
嗚呼、鮃の刺身…伊勢海老…エンガワ…天麩羅…。・゚・(ノД`)・゚・。

でも久々にきつい風邪だったので、治ってよかった。
もー今までの疲れとストレスが一気に噴き出たみたいにしんどくて、休日出勤してた旦那さんにヘルプを出して帰ってきてもらった上にその旦那さんに暴言を吐きまくるというね…。


旦那さん「やっぱり病院に行った方が…」

私「だ!か!ら!きついんだって!今すぐ横になりたいんだって!ゼハーゼハー
  あんたが帰ってくるまでずっと1人で子どもを見ながら休むこともできなかったんよ!!
  いいから少しは休ませてよ!!ギャアア!!」
  (ぎゃあぎゃあ言いながら横になる)

旦那さん「…もー…わがままなんだから…(ぼそっ)」

私 (むくっ)
  「お前、今、うちんことをわがままっつったか。
   自分だって風邪ひいて熱だした時横になってるだろーがァア!!
   ふざけんなァア!!」

  「お前、次、自分が風邪ひいたとき覚えてろよ…!!(がくっ)」(そのまま力尽きて寝る)


…って感じで、もうどんだけって感じでした(´v `;)

実は、旦那さんが帰ってくる前も「帰り道に空いてる病院がないか探しながら帰ってくる」といった旦那さんにイライラして、壁に向かって「病院とか探す暇があるならさっさと帰ってこいやァア!!」「きついっつんだろーがァア!!」と叫んでいた私…。
ハルはそんな私を見て泣いてました。

il||li _/ ̄|○ il||li

もう、マジでごめん…。

さすがに普段の私は旦那さんにこんな暴言は吐かない。多分。
言い訳させてもらうと、旦那さんが残業続き&休日出勤続きで休めなかったり、ナオの夜泣きで寝不足だったり、久々に出た高熱、もうきつくてきつくてきつすぎて…子どもがいるから寝ることもできずにずっと夕方旦那さんが帰ってくるまで耐えていたので、もう頭がおかしくなっていたのです、うん。

糸が切れたように眠って起きると、とても楽になっていて、意識朦朧の時の自分の行動を思い起こして顔面蒼白(´д`lll)
やっぱり健康が一番ですね…本当に(;´Д`)


旦那さんはまだまだ仕事が忙しいらしく、1月の休みも正月休みの1・2日、この間うみたまごに行った日、の3日のみ。
連日連夜残業で子どもの面倒は全部私1人が見ているわけですが…。

いやー、きっつい!!

食事もお風呂も寝かしつけも全部自分…。
今まで自分がどれだけ旦那さんに助けられていたかってことですね…。

1月中旬から幼稚園が始まってくれてほっとしました。
たった週2日だし短い時間だけど、それがあるだけでだいぶ違う;
買い物もナオだけなら抱っこひもだからじっとしてるし…。

子どもたちと家に3人でいるのも楽しい時もあるんだけど、さすがにずっと続くと息が詰まる…ってことで、本当にちょっとなんだけど木の葉モール行ったりヤマダ電機行ったりすぐ近くの本屋さんいに行ったり…。
それだけでもだいぶ気が晴れる気がします。
無駄遣いはしちゃうけど(;´Д`)

そんなわけで、お暇な方は遊んでやって下さいナ。
本っ当に土日関係なく暇なので(´`;)


写真はこの間行った日帰り大分旅行。
滅多にない休み、家でゆっくり休めばいいと思うけれど、旦那さんにとっては出かける方がリフレッシュできるらしい。
1人で出かけるんじゃなくて家族も連れて行くのが旦那さんらしいというか…。
天気は悪かったけど、楽しかったー(*´∀`*)
ハルは久々にお父さんと過ごせるのがよっぽど嬉しかったらしく、ずっと歌を歌っていたり(しかもこっちにも「歌って?」と強要してくる)終始変なテンションでした。
そうだよなー、ここしばらくほとんど顔すら合わせていないもんなー。


もう何回目?ってくらい行ってるうみたまご。
寒かったから私とナオはショーをほとんど見られなかった。
残念。

IMG_5215.jpg


IMG_5220.jpg


IMG_5235.jpg


IMG_5290.jpg


IMG_5318.jpg


IMG_5332.jpg


IMG_5417.jpg


IMG_5465.jpg


IMG_5474.jpg


IMG_5554.jpg


旦那さんとお揃いで買ったちんあなごのストラップ。
旦那さんのはもともと白かったのに、もはや灰色…しかも目が片方なくなってるよー!
壊すの早い!!。・゚・(ノД`)・゚・。


IMG_5481.jpg


IMG_5486.jpg


お昼ご飯を食べた「東洋軒」。
とり天発祥の地らしい。
中華料理屋さんだからかごま油の風味の強い、かりっかりのとり天。
和食店で食べるとり天はしょうがの風味の強いところが多いから、他にない感じで新鮮でおいしかった。
でも、私の中のとり天とはまた別の食べ物って感じかな。


IMG_5482.jpg


あと、初めて刀削麺食べた!
美味しんぼで見てからずっと食べたかったんだよね。
ぴらぴらっとした麺が不思議な触感でおいしかった!


温泉に入って帰路に。

IMG_5490.jpg


今回入りに行ったのは「花の湯」。
家族風呂で1時間1500円。
打たせ湯もついてて、しかもこういうとこって安いシャンプーとリンスを置いてあるとこが多いと思うんだけどちゃんとした炭のものが置いてあったりしてお得感満載(笑)。
中は花の湯の名の通り、お花が咲いていました。
私たちのとこは「ばら」の温泉だったからバラが咲いてた。


IMG_5494.jpg


200円で蒸し器を借りることもできるので、途中のスーパーで色々買ってって蒸して食べました。
ほっくほっくのお芋さんと温泉卵、めっちゃおいしかったーーー!!


ハルは先月から文字に興味が出てきたのか、数字の1~7くらいまでなら読めるようになりました。
といっても私が教えたわけではなく…。
大好きなトーマスの影響w
トーマスの絵本を読んでる時に、トーマスたちについてる番号を見て覚えたらしい。
おかげでエレベーター乗ると「トーマスの1!」「エドワードの2!」とかうるさいうるさい(;´Д`)
子どもって本当、「好きこそものの上手なれ」なんねー。

0~10、10~0って数えるのは2歳過ぎるあたりからできてた気がするけど、多分まだ数の概念っていうのはないんだろうなぁ。
「1回だけ」「1つだけ」みたいな簡単なものならわかるみたいだけど…。
一体いくつからそういうのが芽生えてくるんだろう。
親が意識しないものを教えるのって難しい;

ナオは日々やんちゃ度が増していて、いたずらも多い多い;
最近のマイブームは屈伸と音楽を聴きながらの横揺れのダンスw
あとはお風呂での中腰になって口をお湯につけてぶくぶくぶく…とか。
ほんの少し体がどこかに触れているだけでほとんど体重をかけずに立ってるし、と思えばあっという間に手離しでのたっち…。
兄を見ているせいか高度ないたずらをするのが兄の時よりやるのが早い気がする…。

2人で遊ぶこともだいぶ増えてきて、ハイハイレースを繰り広げたり、ハルがこたつに隠れて、ナオがこたつ布団をちらっとめくってハルを見つけるゲームが2人の中で流行ってるらしい(笑)。

仲良く遊ぶ姿を見ると、自分たちが小さかった時のことを思いだして兄弟っていいなーって思う。
ずっと仲良くいてほしいな。



最後に、今回の旅で1つショックだったこと。
うみたまごで一番大好きだった、セイウチの「ぽんた」に会えなかったこと…。
名前もなくなっていたからまさかと思って調べたら、2010年の8月に亡くなった、と。
2010年の5月にうみたまご行った時に見たのが最後だったなんて。
うみたまごに行くたびに絶対見に行って、ずっと眺めてるくらい大好きだったから、本当にショック。
一緒に写真を撮ったこともあったのに…。
寂しくなるな…。

ふとお店を見るとリアルなセイウチのぬいぐるみが売ってたから、それを買って「ぽんた」って名前を付けた。
人間が大好きだったぽんた、ずっと忘れんよ。
安らかに…。
Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。