スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい週末。

土曜日はマリノア→早良区の祖母の家、日曜日は北九州にある鉄矢君の定年退職した上司さん宅へ。

普通定年退職した上司のお家には何回も行くものではないような気もするけれど、2年前に鉄矢君の実家で生まれたダックスフンドの姉妹の子犬をあげたことから付き合いが始まり、もはや第2の実家のように足を運んでおります。
鉄矢君も私もハルもとても可愛がってもらっていて、遊びに行く度に、39という有名な洋食屋さんでおいしいご飯を、デザートにはこれまた有名なアラモードのケーキをご馳走になってます。
しかもお土産用のケーキまで…いいのだろーか(´v `;)


こんな感じで、最近の我が家は週末はいつもお出かけです。
G.W.も遊んだけど、その後の土日も全部予定で埋まってる…毎週遠出してる。
楽しいけどさすがに毎週は疲れが来るなぁ。
今週はだらだらしよう。


そんなわけで、遅ればせながらの先々週の遠出の話+α。


先々週の土曜日、初めてハルの髪を切りました。
筆にしようと思って長く伸ばしていたんだけど、もう十分かなーって長さになってたから。
でも、筆には5cmの髪の毛が必要らしく、めちゃ短く切られたー!

鉄矢君は「いいやんいいやん!男の子らしい!」とこの髪形を気に入ったみたいなんだけど、私は…。
いや、悪くはないと思うんよ。
でも、今までふわふわの手触りだったのが、まるでお父さんのおひげみたいにジョリジョリなっちゃって…(泣)。
あぁ、もうすっかり「赤ちゃん」→「子ども」なんだなぁと思うと寂しくもある母ですよ。
筆が出来上がったら時々思い出した時に筆のふわふわ感を愛でて、「こんな時もあったなー」なんて思いを馳せるとしよう…(笑)


さてこの日、「ももち浜ストア」を見ていた方はいらっしゃったでしょうか。
福岡のローカル番組だから、見れない方の方が多い気もしますが(笑)。

番組で別府の特集が組まれてて、うみたまごが紹介されていたんですけどね。

「お、うみたまごー」
「いいねー」
「いいなー」
「何回行っても飽きないよね、うみたまご。行きたいなー」
「俺は別府の泥温泉に入りたい」
「…」
「…」
(この間、テレビでセイウチのショーの映像を見て大喜びするハル)

「…行く?」
「行っちゃう??」

とこんなノリで、次の日早起きして行ってきました、別府!
私も旦那さんもどこかへ行くのが好きだから(厳密に言うと、私は「どこかへ連れて行ってもらうのが好きだから」)、思い立ったらそのまま行っちゃうんだよね…。
付き合う子どもが大変かも(´v `;)


朝8時半に家を出て、別府に着いたのが10時半。
まずは腹ごしらえということで11時開店の味蔵へ。

民芸茶屋 味蔵



かしわ飯定食ととり天定食を注文して、旦那さんと半分こして食べたよ。
おいしかった!!

味蔵のかしわ飯


味蔵のとり天


この日はさすがに開店一番だったので、並ばずに済みました。
いつもだったら絶対並ばなきゃいけないし、一番人気のかしわ飯は売り切れになってるもん。


食べ終わってうみたまごに着いたのが12時半。

うみたまご


が、朝早くにたたき起こされたハルは早速お昼寝…。
とほほ。


でも、13時からのセイウチのショーの時は目を覚まして大興奮!!

はい、


ぺこり~


みーちゃんの横顔


「バーン!」死んだフリっ


笛も吹けるよ!


ホースで魚を丸飲みっ


腹筋!


今回出てきたのはセイウチのみーちゃん。
笛を吹いたり死んだフリをしたり腹筋したり、たくさんの芸を披露してくれました。


ショーの後は館内をうろうろ。

ナマズ


マンタ①


ニシキゴイ


オオサンショウウオ


いわしの群れ


2色クラゲ


クラゲきれいだねー


赤と青


下から見た魚


マンタ②


青!



キッズスペースもあったので、遊ばせてみました。


その後イルカのショーがもうすぐあることに気付いて、急いで行ったんだけど…。
すでに超満員!!
ハルは鉄矢君が肩車してなんとか…。
背の低い私はほとん観れず(´;ェ;`)

イルカのショー


輪くぐり


えびぞりっ


ジャンプ!


鉄矢君の撮った写真でショーを観る羽目に。
しょぼーん。


イルカのショーの後は外の水槽を見てたんだけど、イルカのプールでイルカがボール遊びしてたー。

ボール遊びのイルカ達


ボール遊びのイルカ


しかも、観客と!
もうショーは終わっていて飼育員さんもいないし指示されているわけでもないのに、自分たちでボールをプールの周りにいる人たちに向かってポーンと投げて、投げ終わった後は「投げ返して~」と言いたげに一生懸命口を開けて待ってる(笑)。
私も一回ボールをキャッチしちゃいました♪

ここの動物はセイウチといい本当に人間が好きね。
そこがうみたまごの魅力なんだろうなぁ。


1匹だけ


遊ぼうよー


ペンギン


赤と青


下から見た魚


海とかもめと


ちょっと一休み


ざぶーん


海の中


3匹


藍


父子


「ニンゲン」みたいなセイウチ


トド、水の中


毛づくろい中のラッコ


カメラ目線のラッコ



最後に観てなかった分の館内をざっと回ってから、さるっこレールに乗って高崎山へ。

橋を渡って


国立公園高崎山自然動物園


さるっこレールに乗って


さるっこレールからの景色


高崎山の猿①


高崎山の猿②


高崎山の猿③


高崎山の猿④


高崎山の猿⑤


高崎山の猿⑥


高崎山の猿⑦


高崎山の猿⑧


高崎山の猿⑨


高崎山の猿⑩


高崎山には初めて行ったんだけど、普通に足元に猿がいてびっくりした!

子猿がとにかく可愛かったー。
子猿の行動がハルと一緒でおかしかった。
1歳児の知能は子猿と同じってことか!


いつも行くポッポおじさんの大分からあげの塩からあげを食べながら、別府温泉保養ランドへ。

ポッポおじさんの大分からあげ


塩からあげ


別府温泉保養ランド


月と金星


空を見たら、金星と月が。

泥温泉の感想は、うーん…。
正直、一回入ったらもういいかなって感じ。

気持ちいいはいいんだけど、泥温泉の方は小石がじゃりじゃりしててこそばかったし、泥をすくうと髪の毛やらなんやらが指に絡み付いてきて気持ち悪かった;
普通の温泉と泥温泉の中間みたいなコロイド湯ってのがあったんだけど、それが一番気持ちよかったかな。


最後に夕食。

おじいさんの時計の外観


おじいさんの時計の店内


チーズ焼き・おじいさんのカレー


「おじいさんの時計」っていう石焼カレーが有名なお店で食べました。
ここは私が別府に住んでいた頃からよく名前を聞く人気店で、一回行ってみたいと思ってたんだよね。
ようやく行けた、行けてよかったー!!
石焼カレー、めちゃうまやった!!
チーズのとからあげのと頼んで、半分こしてあつつほふふと食べました。

でも、子連れで行くには向いてないお店だったかなー。
石焼釜は熱くて危ないし、お店も落ち着いた雰囲気のおしゃれなとこだし…。
今回は都合よくハルが爆睡だったのでラッキー(笑)。

そんなこんなで、熱々のカレーでお腹を満たして、遠めに別府の夜景を見ながら帰路に着きました。


それにしても別府、発展したなー!
ゆめタウンなんかもできちゃってるし、私が住んでいた頃と比べると雲泥の差ですよ!!

私は大学時代観光の勉強をしていたのですが、黒川や湯布院などのほかの温泉地比べて当時あまりぱっとしなかった別府のことは、よくディスカッションのテーマになってました。
別府を黒川や湯布院のような活性化した温泉地にできないのか?と。
そんなテーマがあがるほど、私の大学時代の別府はちょっと廃れた感があったのですが、もうそんな面影全然なーい!

個人的には2004年に大分マリーンパレスが現在のうみたまごとしてリニューアルオープンしてから、ここ5~6年で一気に発展したような気がします。
別府からうみたまごまでの道も広くてきれいになった(らしい)し、その道につながる道路に新しい飲食店がたくさんできていたし、ゆめタウンまで!
びっくりだわよ!!

あとはもっと温泉を盛り上げてもらいたいなー。
別府の温泉は厳かな雰囲気の黒川やおしゃれで若い人に人気のある湯布院を比べて、ちょっと古臭い昔ならではの温泉なので、どうにかそこを売りにできないものだろうか。

別府は第2の故郷として足繁く通ってる場所なので、頑張ってほしいですよ。
また今年中には遊びに行きたいなー。
スポンサーサイト

あっという間のG.W.…。

G.W.終わっちゃいましたねぇ…。
うちの旦那さんは29日から5日までお休みだったのですが、結局30日は仕事に(´;ェ;`)
その日だったら渋滞もまだましだろうし、どこか遠出しようと思ってたんだけどなぁ。
そんなこともあって、今年のG.W.は遠出することはないだろう…と思っていたけれど、なんだかんだで色々行っていたような。


29日、帰省。


30日は旦那さんはお仕事、私は特に何もせず。
実家でだらだら~。


1日は鉄矢君の実家で初節句のお祝い。
本来は去年するものだったのかもしれないけど、去年はばたばたしていたこともあって今年に。


陣羽織を着せてみたよ。
本当は鉢巻きもあったんだけど、結ばせてくれなかった…。


ついでに、うちの両親に買ってもらったかぶととこいのぼり。

かぶとの写真、陽人にピントが合って肝心のかぶとがぼけてる…。
こいのぼりはベランダに出したかったんだけど、G.W.前に天気のいい日が続かなかったこともあって室内に。
部屋の中に飾られたこいのぼりは、ちょっと切ない。


2日は旦那さんの両親と大牟田市動物園へ。

ヤギの横顔



ひつじたち



カメラ目線



餌を食べるカメ



雌ライオン…雄は隣でだらけてました



眠ってるホワイトタイガー


この動物園は九州で唯一ホワイトタイガーを展示しているのですが、暑かったせいか眠っててあまり見れなかった…残念。


間近で見れた象



ウィンクしてるキリン


キリンがウィンクしてたー!


ハルも色々見つけて楽しそうにしていました。


帰りに寄った大木町の道の駅にて。
きのこご飯ときのこのてんぷらの試食会をやってた!
おいしかったなー。


3日はハルを預けて映画を観に。
本当は「アリス・イン・ワンダーランド」を3Dで観たかったんだけど、私達が観たかった回も次の回も満員!
まさかこんなに多いとは…予想外。

仕方なしに「第9地区」っていうエイリアンものの映画を観たんだけど、これまた予想外!
面白かったーーー!!
グロいっていう評判を聞いて「絶対観れない!」って思ってたんだけど、全然そんなことはなかったなぁ。
ドラマの手術シーンも目をそらす私でも大丈夫だったし、大抵の人は耐えられる程度だと思う。
ストーリーはスプラッタものというよりヒューマンドラマに近い感じ。
最初の鬱屈感を吹き飛ばす、最後の展開はすごくよかった!
個人的にはお勧めです。


4日は突発的にどこかに遠出したくなって、ノープランで熊本へ。
今まで行ったことのないところということで八代で高速をおり、八代~芦北あたりをうろうろ。

八代



その前々日に買ってもらったカエルさん帽をかぶって、嬉しそうに歩くハル。
天気がよくてよかった!


八代宮


八代宮


八代宮。


八代城本丸跡


八代城本丸跡。


お昼を食べたお店のおばちゃんは「八代は何もないから…」と言っていたけれど、きれいで雰囲気のある町並みで私は好きだなぁ。


つなぎ温泉 四季彩


帰りに温泉に入って帰ろう!ということで、芦北にある「つなぎ温泉 四季彩」へ。
のちにここがマイミクモモさんの実家の近くだと聞いてびっくり!

つなぎ温泉 四季彩



つなぎ温泉 四季彩 家族風呂


家族風呂に入った後…。


つなぎ温泉 四季彩 モノレール


モノレールに乗って町を展望できる露天風呂へ!
気持ちよかったー!!


風呂上りはやっぱりコーヒー牛乳。
私が飲むコーヒー牛乳を飲みたがるハル…目の前で全部飲み干したら、中身のなくなった瓶に食らいついてた。
どんだけー!


5日は私の両親+弟と久留米の青少年科学館・鳥類センターへ。

福岡県青少年科学館



特設で「台風がやってきた!」という催し物をやっていました。

台風がやってきた!



<
雨粒のカタチ


雨粒のカタチの観察。


台風の渦


台風の渦の観察。


コリオリの力


コリオリの力についての説明。
でも、さすがに小学生達には難しかったらしく…皆ぽかーんとしてました(笑)。


台風の気圧のすごさを体感。
大体970hPaで人体がふわっと浮かび上がるよ!
私もやってみたかったけど、耳がキーンとなるのが嫌で断念。


恐竜


恐竜


怪獣のロボット。
結構精巧に動くんでびっくり!


「変な顔」というと怒るロボット


「変な顔」というと激怒するロボット。
子どもの頃は何度も怒らせて楽しんだものだ…。(遠い目)


お絵かきロボット


懐かしのお絵かきロボット。
子どもの頃はここにくると絶対何か描いてもらってたなぁ。

でも、絵のラインナップが昔と変わらず「アンパンマン」「ドラえもん」「ウルトラマン」「ポロンちゃん」「くるめっとくん」(青少年科学館のマスコットキャラクター)なのは、これ如何に。
今の子ども達とか絶対ポロンちゃんとかわからんやろー!(笑)
サリーちゃんの妹よね??


お次は鳥類センターへ。

鳥類センター



リスザル



カメラのレンズを狙う鳥


この鳥、私のカメラのレンズをくちばしで突っつこう突っつこうと狙ってた。
怖ぇえー!


クジャク



カメが普通に園内を闊歩してた…。
間近で見る大きなカメに、ビビるハル(笑)。


暑い…



ペリカン


カメラを向けると威嚇してくるペリカン。
ペリカンって怒ると怖い!


ダチョウ


暑さでボーっとしてるダチョウの子ども。
可愛い。

そういえば、私は幼稚園の遠足で2回ここに来てるんだけど、「遠足の思い出」の絵が2回分ともダチョウの絵だった…。
しかも「遠足の感想」には「ダチョウが走りながらおしっこしてた」と記載。
どんだけダチョウ好きだったんだ、子どもの頃の自分…!


オオサイチョウのカンタくん


アメリカにいるものに次いで2番目に長生きというオオサイチョウのカンタくん。
なんか貫禄があった。


アライグマ



最後、ハルはおじちゃん(私の2つ下の弟・市橋容疑者、インパルスの板倉、ナインティナインの岡村、竹ノ内豊をはじめとした色んな人に似てると言われたり、行ったこともない場所で「この間どこそこでお前を見た」と謎の目撃情報を寄せられたりと、なんとも中途半端なフェイスを持つ銀行員)と一緒にゴーカートに乗って楽しんでました。

なんで鉄矢君じゃなく弟なのかというと、このゴーカートは子ども用の為、「鉄矢君は体が大きいけど、小さいお前ならハルと乗れるだろう」と白羽の矢が立ったからです。
不憫なヤツ…。


それにしても、青少年科学館も鳥類センターも子どもの時はかなりの頻度で行っていたけれど、大人になってはなかなか来ることはないから懐かしかったー!!
…実は旦那さんと付き合いだしてから行った初めてのデートの場所はここなんだけどね(笑)。
それ以来だから、6年ぶりか。

隣には大きな公園もあるし、これからの季節子どもを遊ばせるにはいいかも!
また行こうっと♪


どたばたと過ぎたG.W.…。
今年は連休が長いと思ってたけど、終わってみるとそんなこともなかったなぁ。

でもいっぱい遊べてかなりリフレッシュできたような気がする!
また今月も頑張るぞー!!
Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。