スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハル・1歳!

「2月は逃げる」と言いますが…。
本当に逃げるようにあっという間に去っていきました。
そういえば、「3月は去る」だっけ?
気付けば3月も終わってそうだなぁ…(´v `;)


そうそう。

そんなこんなで、先月の14日、ハルもとうとう1歳になりました!


14日当日は休日だったこともあって鉄矢君の実家でうちの両親も呼んでお誕生日パーティー。
心配していた嫁姑戦争もなく(笑)、終始和やかに終わりました♪

お餅作り


眠い目をこすりながら、朝から餅作り…。
機械で作るって、こうやって作るのかー。
力仕事の部分だけ手伝って、後はほとんどあっちまかせ~。

できたお餅をふみふみ…。
わらじが嫌だったらしく、半べそをかくハル坊。


物取り


物取りは筆をとった後にボール。
文武両道を目指すのよ!(笑)


アンパンマンプレートとアンパンマンケーキ


アイディア使い回しのアンパンマンケーキ(笑)。
周りにフルーツをいっぱい盛りつけたらごちゃごちゃになってしまった;
やめときゃよかった…。

アンパンマンプレートも適当~。
ご飯でアンパンマンを作って、おかずにハンバーグ・ほうれん草・ポテトとにんじんを…あとはパンプキンスープ。
義実家だったこともあって、ちゃんと作れなかったのが残念(´;ェ;`)


「森のわすれもの」のアンパンマンケーキ


ケーキ屋さんに注文した大人用のアンパンマンケーキ。
やっぱりプロは違うなー!
めちゃくちゃ可愛いvV
味ももちろんおいしかったです(*´∀`*)

*******

1歳になって数歩歩けるようになって、ようやく歯も生えてきて…。
ボタンを押すのもバンバンたたくんじゃなくて、気付けばちゃーんと指でピッって押すようになってたし、「いただきます」「ごちそうさま」をしたり、「こうしてー」って言うと言ったとおりにやるようになってたり、「パンパンパン」(アンパンマン)、「バババ」(バナナ)、「イーッチャ!」(1)とかちょっとした単語を口にしたり…。

いつの間にこんなに成長してたんだろう!
年末年始にかけての成長に驚いたばかりだというのに、子どもの成長ってなんてすごいんだろう。
親がうかうかしている間にこんなに大きくなっていたんだね。


ハルが生まれて1年。
月並みですが、長かったような、短かったような。
あれやこれや悩んでいるうちに、あっという間に過ぎてしまったような気がする…。


去年のことを振り返ると懐かしさばかりが出てくる。

11日の早朝に陣痛が始まってからもなかなか子宮口が開かず、痛みに耐えながら鉄矢君と外を散歩したっけなぁ。
11日の夜にもう1度産院に行ったものの、まだ子宮口が開いていないといわれて、結局入院もせずそのまま家に帰って、12日は時計とにらめっこしながらひたすら陣痛に耐え、13日の昼にもっかい産院にいったんだよね。
それでそのまま入院。

夜に子宮口が開いてきてるといわれて陣痛室に入って、破膜してもらってからが地獄だった。
今までの痛みよりはるかにものすごい痛み!
それまで「元気ね~」なんて褒められていい気になっていた私だったけど、押し寄せる痛みの波にもう半泣き。
しかも途中で「破水した」と2人妊婦さんがやってきてしまったため、2つしかない分娩室が埋まり…。
真夜中で看護師さんも2人しかいなかったから、今まで付きっ切りでお世話してくれた看護師さんも分娩室の方にかかりきりになってしまって、今の自分の状態がまったくわからず…とにかく耐えるしかないと自分に言い聞かせて、鉄矢君に支えられながら分娩室が空くのを何時間も待って待って、空いてすぐ分娩室に移ってそこから30分くらいでハルが生まれたのでした。

夜9時に陣痛室に入ってハルが生まれた4時17分まで、痛みを耐えていた時間は永遠とも思える長い時間だったけど、分娩室に入ってからはあっという間で…。
11日からろくに寝ていなかった私は産んでいる時も意識が朦朧としてて、ほとんど何も覚えておらずどんな失態をしでかしたか不安でしょうがなかったけど、あとで鉄矢君に聞いた話によると特に暴れたり叫んだりもせずひたすら看護師さんの言う通り動いていたらしい。
さすがに体力の限界で言われたこと以外のことをやる気力がなかったんだね;

その後カンガルーケアが1時間近くあったんだけど、30分過ぎたあたりから私も旦那さんも糸が切れたように疲れがどっ。
「これいつまであるのかな」「もう部屋に戻って休みたいね」と2人でひそひそ話しつつもせっかくのカンガルーケアだから「もういいです」とも言えず…病室に戻ったのは朝6時半くらいだったっけ。
そこから爆睡…したかったけど、逆に妙に頭が冴えちゃってベッドの中でmixiやってた私…(´v `;)

こうやって当時の経緯を思い出すと、遠い昔の出来事みたい。
でもたった1年前のことなんだよね。


ハルが生まれてから今まで、感謝ばかりの1年でした。
鉄矢君に感謝、両親に感謝、義両親に感謝、友達に感謝、マイミクさんに感謝…。

ハルが生まれてたくさんの出会いがありました。
周りに全然お母さん友達がいなかった私に、たくさんのお母さん友達ができました。
ハルにも私にもたくさん友達ができて、本当に嬉しい。
正直ハルが生まれてからの方が出かける頻度がものすごい増えたし(笑)。
たくさん遊んでもらって、たくさん支えてもらって、辛い時も誰かが声をかけてくれて…。
この出会いがあったから、初めての子育ても乗り越えられたんだと思います。
本当にありがとう!

まだまだ未熟な私とハルですが、どうぞこれからもよろしく。
スポンサーサイト
Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。