スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にっくにっくにっくまん♪肉まんまん♪

さっきアップされたばっかりの友達の日記に、もうコンビニにおでんや肉まんが並んでいるとあるのを見て…。
こんな時間なのに、猛烈にお腹が空いてしまったルー。

最近、一回に食べる量が小量な分、夜中に小腹が空くことが多くなっちゃって…(´v `;)
ちょほー。

したら、テツヤ君がコンビニまで買いに行ってくれるって!
やたー!!ヽ(・∀・)ノ
テツヤ君のそういうとこが好きだぁ。

P1170301.jpg


うちから徒歩5分の県内にはセブン2件とローソンとファミリーマートとあるわけですが(絶対そのうちどこか潰れると思う)、調べてみると今の時期に肉まんをおいてあるのはローソンだけだったので、そこで肉まんとあんまんとさけるチーズを買ってきてもらいました。

本当は肉まんとあんまんの中華ゴマとピザまんが食べたかったんだけど、その時あったのが肉まんと普通のあんまんだけだったそうで…しょぼん(´・ω・`)
それで、ピザまんの代わりにさけるチーズがあるわけですが。


んでも、おーいしかった!
久々に食べちゃった!
ふはー。


満腹になったので、今夜はゆっくりと眠れそうです。
では、おやすみなさーい(*´∀`*)
スポンサーサイト

4年目の、「ほぼ日手帳」。

「ほぼ日手帳2009」の詳しい情報が、やっと今日から公開です。


使い始めて今度で4年目。

1冊目は社会人生活のことを。
2冊目は結婚のことを。
3冊目の今はアルバイトのこと、子供ができたこと…。

4冊目は子供が生まれてからのことを色々書くようになるのでしょう。
楽しみだなぁ(*´∀`*)


だけど、ちょと困ったことが。
いつもだったらでどのデザインの手帳にするのか即決なのですが、今年は新しいサイズの手帳が増えたことで、どっちの手帳にするのか決められずにいるのです。


普通のサイズは文庫本サイズ。
新しく出たサイズ「カズン」はA5判サイズ。


普通だったら間違えなく普通サイズの手帳を買うとこなんだけど、来年の2月には赤ちゃんがお腹から出てきてるんだよなぁ…。

「何時にご飯食べさせた」「何時に寝かしつけた」なんかのメモとか、毎日の子供の成長を綴ったりとか、結構書くことも増えるだろうし…。
となると、ただじゃなくても今の普通サイズだと小さくて書きにくく感じることもあるわけだから、やっぱり大きいサイズを買った方がいいんだろうか、なんて思ったり。

でも、その反面、今の普通サイズでさえ忙しい時は白いページが続いたりするのに、大きなカズンを買ってもなんだかんだで育児に追われてあんまり書けずに終わるんじゃないか…使いこなせないんじゃないか…と心配にもなったり。

あとは、 カバーのデザインが普通のサイズの方に好みのものがあること、重さの問題(普通のサイズでも結構重いのに、カズンは600gもあるんだとか!まぁ、めったに持ち歩かないけど)、カズンには「日々の言葉」「カバーオンカバー」がないこと…。


とか…。
どっちにも一長一短あるわけで。


…あー、悩む! (;´Д`)
かといって、2冊とも買っても絶対使いこなせないだろうし…。

今のところ普通サイズだとプリントカバー「ベージュ・ドット」が、カズンだと「ミント×ピンク」がほしいなぁ。
カズンにはそこまで好みのカバーがないのが残念;


んまぁ、発売日の9月1日までまだ5日ほどあるし、その間悩んで悩んで悩みぬこうっと(笑)。



*参考*

ほぼ日手帳2009
http://www.1101.com/store/techo/index.html

テーマ : ほぼ日手帳   ジャンル : 趣味・実用

何とか収まりそう…??

この間日記に書いてた病院、なんとかなりそうかもです。

その病院の受付の方が、昨日電話をかけてきてくれたのですよ。
私が何度か電話をかけていたからか、切羽詰ってそうな感じだったのが気にかかったのか…わざわざ先生に色々と聞きに行ってくれたんだそうです。
そしたら、一応今のところ分娩の枠は埋まってはいるけれど、経過によっては病院をかわってもらう患者さんが出たりするので、今から通院して経過を見ていくことが出来るのなら、分娩まで面倒見てもらうことができそうな感じ…らすぃ。

てことは転院しなくちゃいけないわけかー。
毎回久留米まで通うのはちょと大変だし、転院するってことは今の病院には行けなくなるわけで…。
母親学級行くとしても久留米の病院の方しか行けなくなるし、こっちでお母さん友達作るの厳しいかな…。
転院するって言って嫌な顔されたりしないかな、ちゃんと紹介状書いてもらえるかな。
てゆか、ここまでやって直前になって「やっぱりここでは産めませーん」とか言われたらどうしよう(笑)。
無料診察券とか、市が変わっても使えるのかな。
分娩費用も出してもらえるかなぁ…。

…などなど、不安に思うことも色々あるけれど、せっかくの申し出だし、やっぱりそこで産みたいし、受けることにしよう!

そう…思えば、本当は一昨日もう別の病院を予約する予定だったんだよね…。
早くしないと他の病院も埋まるかもしれないし。
でも、その日はとにかく朝から晩まで体調が悪くて…。
ずーっとムカムカするし、食べ物を食べても戻しまくるしで、とても電話する気分になれなくて;
それで昨日予約しなくちゃなー、なんてぼんやり思っていたところにかかってきた申し出の電話。

「(電話の)スイッチを押させるなーッ」「いいや、限界だ!押すねッ!」という状態だったルーを、赤ちゃんがお腹の中で必死に「許可しないィィィ!」「あと1日だけッ!待つんだァァァ!」ととめていたのやもしれません…。


んまぁ、なんにせよよかった!!

これからますます忙しくなるし、身体はまだきついけど、いろんなことがうまくいくと信じて頑張ろうっと!p(・∩・)q
そういえば、今週の土曜日で5ヶ月目に入るから、戌の日になったらお参りもしに行かなくちゃなー。

テーマ : 育児日記   ジャンル : 育児

大ショック…。

里帰り出産しようと思ってた産婦人科が、2月は予約いっぱいで無理だということが判明…。

その産婦人科のHPを見ると母子手帳もらってからしか予約ができないということで、お盆直前の検診で母子手帳をもらえたものの、お盆だから病院も休みだろうし、自分自身も忙しいしで電話するのが手帳をもらってから10日後になってしまって…。
だからダメだったのかな。
もっと早くに電話しとけばよかった…あーぁ…。

一応キャンセル待ちは入れてもらったけれど、他にもキャンセル待ちの方はいらっしゃるみたいだし、厳しいだろな…。
そもそも、分娩予約ってそんなに空きが出るものじゃないよね、多分…。

その病院はテツヤ君の実家からも私の実家からもかなり近いところにあったし、何より評判がすごくよかったので、絶対そこにしよう!って意気込んでいて期待が大きかった分、ものすごいショック…。
一体これからどうすればいいんだろう…。


やっぱり当初の予定通り、今かかっている産婦人科で産んだ方がいいのかなぁ。
そっちも評判がすごくいいところで、最初はそこで産んで退院してから実家に帰るつもりだったんだけど、初めての子供だし、何かあった時のことを考えると不安で里帰り出産を決めたんだけれども。
実家の周りで探しても、他にいい感じの産婦人科がないし…。


うーん、どうするのが一番いいんだろう。
悩み中です…。

テーマ : 育児日記   ジャンル : 育児

25歳になって、そして…。

そういえば、先月の7日でルーも25歳になりました。
うーん、1年って早いっ。

今年の誕生日はたくさんの方々にお祝いしてもらえて、本当に幸せな誕生日でした。
会えない人たちからはメッセージやメールをたくさんいただき、会える人たちからはプレゼントやケーキや手紙なんかで祝ってもらえて…。
本当に嬉しかった。
ありがとうございました!


先月の24日でテツヤ君も25歳、そして30日で紙婚式を迎えました。
2人だけで迎える誕生日も、今年で最後です。
順調に行けば、来年は家族3人でお祝いできるはず。



誕生日にメールを下さった方や、直接会う機会があった人たちにはもう伝えたと思いますが、そう、実は、ルー赤ちゃんができたのですよ。
こういうことを報告するのって、ちょと照れくさいですな(ノ´∀`*)



ここ数ヶ月テツヤ君はとにかく激務で、帰りが12時過ぎは当たり前、土日もなし、家に帰ってきても一瞬、お風呂だけ入って会社で寝泊り、最後の週末なんかは金・土・日合わせて10時間も家にいないような有様…。
私も私で悪阻でぐったりで…。
事故の1週間後にできたってわかったから、まぁ、事故のことでごたごたもしていた時だったこともあり。

そんな感じだったので、この数ヶ月は本当にあっという間でした。
最近やっと落ち着いて、少しゆっくりと日々を過ごしています。


だけど、赤ちゃんができたとわかってから、ばたばたしててしんどくても、悪阻できつくても、テツヤ君がほとんど家にいなくても、不思議とルーの気持ちは満たされていたような気がします。
自分でもびっくりするくらいに幸せで心がいっぱいで…。
今まで生きてきた中で、今が一番幸せだと自信を持って言えちゃうくらい。
赤ちゃんができるって、こんなに幸せなことだったのかー。

正直子供ができる前まで、ルーはどっちかというと子供が苦手で…。
いや、嫌いではないのですが、どう接していいかわからないというか、どう話しかけたらどう遊んであげたら喜んでくれるのかとかさっぱりわからなくて。
そんな感じだったことから、母親になる自信が持てずにいたこともあって、自分の心境の変化に自分でびっくりしていたりします(笑)。


最近は、何故か急に悪阻がひどくなったこともあり若干ぐったり気味ですが、元気です。
一時期よりは軽くなってきた…のかな。
テツヤ君の仕事が落ち着いたこともあって、家事もしてもらえるようになったしね!(笑)

先週は月に1度の定期健診に行ってきたのですが、赤ちゃんはとっても元気でした。
超音波で見たら、お腹の中で「うぉー!!」と言わんばっかりに手足をばたばたさせて暴れとった…。
ど、通りで体がきついはずだ…。・゚・(ノД`)・゚・。
まぁ、よいことなわけですが。

私の方も、体重が前回よりも落ちていることと、腹囲がむしろ減っていることを除けば…うん(´v `;)
特に問題ないようです。
普段だったら体重が減ってると大喜びなんだけどナァ、ちょと残念(笑)。
血液検査の方はばっちりな診断結果でした。

ふふふ、病院要らずとまで言われたこの健康体…!
悪阻ごときにゃ負けぬ!!


そんなわけで。
体調が落ち着くまであんまり皆様の日記にコメントとかできないかもしれませんが、何卒、これからもよろしくお願いしますです(*´∀`*)

テーマ : 育児日記   ジャンル : 育児

Self-introduction

ルー

Author:ルー
ルーはルー。
ルー大柴でもカレーのルーでもありません。

Category
Tree-Arcive
Search
Comments
Trackback
Tag

幼稚園グッズ 消しゴムはんこ 漫画 感想 ミシン こども 旅行 育児 

ルーの食べ歩記

Social Library
Links
Counter
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。